アバロッツよりお知らせ

2014年より、東生駒で始まりましたアバロッツ。
アコルドゥのオープンに合わせて、堀田大樹という優秀な料理人を迎え、2016年からシェフとして腕をふるってもらいました。
街の中に、気軽にいつでも食事のできる店をという思いで始めたアバロッツですが、この2017年の年末をもちまして、アコルドゥグループとしての運営を終えることになりました。

そして、2018年からは、堀田大樹自身のレストランとして、新しいスタートを切ることになりました。
約一年半、シェフとしてアコルドゥのことをよく理解しながら、奈良を感じることのできる、楽しく、美味しい料理をゲストの皆様に提供してくれました。
これからは、自身の秘めた力も全て存分に発揮して、もっともっと素晴らしい店にしてくれることと思います。
奈良出身の料理人として、次の世代を担うシェフとなる堀田シェフを引き続き、どうぞ皆様応援してください。
新しいお店の名前は、また改めてお伝えしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。 アコルドゥ

DSC_3520外観候補2.jpeg