akordu 奈良公園

ウェディングレポート

Wedding Report
No. 66

Y様♡A様
招待人数14名様

202303.19

アコルドゥをおふたりの会場として、決めた理由をお聞かせください。

会場見学に行かせていただいた時に、試食をさせてもらい、どの会場よりもダントツで美味しく「ここに決めた!」と決定打になりました。

会場の雰囲気、挙式・披露宴の感想をお聞かせください。

どこを切り取っても、本当に素敵な会場でした。家族だけの式だったので、結婚式と食事会という簡単な形でお願いしました。 挙式はガーデンで行いました。春は、緑がきれいで、床の石のタイルも素敵で、とても温かく雰囲気のある式場でした。ガーデンの景色を楽しみながら、食事や歓談をすることができます。ゲストの中に子どもがいたので、子どもたちがガーデンで遊んでいるのを見ながら、大人たちが食事をして、とても温かい雰囲気になりました。 当日の食事は、それぞれ3つの中から選ぶことができました。メニューの打ち合わせの日は、シェフの方とプランナーの方と、一つずつ相談しながら決めることができます。メインのお肉料理は、私たちの思い出を上手に引き出してくださり、オリジナルの料理を作ってくださいました。他のメニューも私たちの好きなものを添えてくださるなど、その日にしか食べられないメニューを作ることができ、思い出に残る食事になると思います。ゲストの方も「おいしい!」と、とても好評でした!

スタッフ対応はいかがでしたか?

プランナーの方は、親しみやすく、とても良い方です。 披露宴の内容のことなど、無理を言って相談をしてしまったこともありましたが、きちんと考えてくださり、お返事をくださいました。メールのお返事もとても早く、丁寧です。式の当日も、本当にたくさん声掛けをしてくださり、安心して過ごすことができました。 ヘアメイクの方も、ドレスに合った素敵なヘアメイクにしてくださいました。当日ヘアメイクをしながら楽しくお話してくださり、リラックスすることができました。介添えもヘアメイクの方がしてくださり、「寒くないですか?」とマフラーをかけてくださったり、「足痛くないですか?」「メイクの確認されますか?」と声をかけてくださり、たくさん気遣ってください、とても安心しました。 カメラマンの方も、慣れていない私たちをリラックスさせようとたくさん声かけてしてくださいました。写真のデータはまた頂いていませんが、届くのが楽しみです。 式の時だけ司会者をお願いしました。練習の時からとっても面白く、涙出るほど笑わせてもらいました。私はお願いしませんでしたが、披露宴で頼んでも、たくさん盛り上げてくださったんだろうなあと思いました。

演出の内容やこだわったところはございますか?

結婚証明書の形をどのようにするか悩んでいましたが、プランナーの方が植樹の儀を提案してくださいました。とても私たちに合っていて、ゲストの方も参加できたのでとてもよかったです。 退場の時は、大人にはリーフシャワー、子どもたちにはシャボン玉シャワーをお願いしました。ガーデンの雰囲気にとても合っていて、やって良かったです。 シャボン玉シャワーや植樹の儀で必要なものは、プランナーの方がメモして渡してくださったので、用意しやすかったです。 食事会という形だったので、司会者もつけていません。盛り上がるか少し不安でしたが、料理のメニューことをお話したり、子どもたちが遊んでいるのを大人たちで見て笑ったりと、あっという間の時間でした。司会者なしでも、花束贈呈や手紙を読んだりと、工夫もすることができます。 プランナーの方が打ち合わせの合間の時間に写真を見せてくださったので、色んな演出の案や雰囲気が伝わって、想像しやすかったです。

未来の花嫁へアドバイスをお願いいたします。

人生で一度きりの、すてきな時間なので、2人でたくさん相談しながら楽しく準備してください!

Cuisine Report

471

アペリティフ 小さな一口 カリフラワームース ローズマリー風味 イクラ添え

スタートのお料理は柔らかな味わいのお料理から。カリフラワーのムースに合わせて澄んだトマトのエッセンスと奈良産のホエー(乳清)で仕立てるエキス。ローズマリーやハーブの香りとともにお召し上がり頂きます。新婦様の大好きなイクラを添えて仕上げています。

471

奈良のテリーナ 春キャベツと胡桃のドレッシング

大和ポークや大和肉鶏をふんだんに使い低温でじっくりと仕込み熟成したテリーナ 。この季節のはしり、春キャベツとコクのある胡桃とゴマのソースでお楽しみ頂きます。

471

三輪山本のパスタ麺 ルッコラと五條のモッツアレラチーズ

素麺の老舗、山本がデュラム小麦で手延べするパスタ麺。"えぐみ"の春を意識したルッコラのソースと奈良五條の牧場で作られるミルキーなモッツァレラチーズを合わせています。初春の、香り良いアスパラガスと合わせてお召し上がり頂きます。

471

サワラと白菜のグリル あさつきマリナード トマトバルサミコソース

魚料理は新郎様のリクエストからサワラ。ネギとニンニクで漬け込んでグリルする、香ばしくコクと香りの美味しい仕立て。同じく新郎様の好きな白菜に合わせてトマトとバルサミコソースで仕上げています。

471

大和牛の低温ロースト 勝沼ワインソース

お肉料理は奈良の銘牛・大和牛。低温でじっくりとローストしています。ワインが好きな二人。山梨・勝沼で旅行で巡ったワイナリー。その中でも一番美味しかったという『グレイスワイン』。ローストに添えた赤ワインソースはそのグレイスワインを使ったもの。添える素材は同じく二人が大好きでよく食べに行くというおでんを意識したもの。コンソメで炊いた大根と卵、フォアグラ。二人の思いに寄り添ってお楽しみいただきます。

471

幸せのお裾分け ウェディングケーキ 八朔のジュレとミルクジェラート チョコレートソース

ウェディングケーキとともにお楽しみいただくのは、新郎様にゆかりのある奈良・葛城で育つ無農薬完熟八朔のゼリーとそのピールを混ぜ込んだミルクジェラート。二人の大好きなチョコレートのソースを添えたデザートです。